ブログを始めたきっかけ【ダメ人間だからです】

はじめに
この記事は約4分で読めます。

こんにちは
またたびと言います。
現在31歳で常用型派遣で技術者として働く傍で空いた時間を使ってブログを書いています。

今回は私がブログを始めたきっかけをみなさんにお伝えしたいと思います。

ブログを始めようと思った理由

全くもってかっこいい理由とかではなく、会社に行きたくないからです。笑


朝早く起きるのも
会社へ行く準備をするのも
会社の人間と顔を合わせるのも
上司や同僚のくだらない話を聞くのも
やっていて楽しいと思えない仕事に自分の時間を使うのも
休日の夜に明日から仕事かと思いながら眠りにつくのも


考えるとキリがないぐらい、会社という場所が嫌いだからです。


現在はまだブログで食べていけるだけの、収入がないので(これを書いている現在はまだ0です。)仕事を続けていますが収入が逆転し十分に稼げるようになったら
退職し、自分の好きなことに時間とお金を使える人生を送りたいと本気で思っています。

月収100万円を目標にしています。
期間は半年。
自分の性格上、長いとダレると思ったから半年です。

自分の未来を想像した


無謀だと思われても、笑われても

やらないよりかは、百倍まし。

いままでダラダラした人生を送ってきた分、人より余裕がないし
のんびりしていたら自分のやりたいことができなくなる。

老後のために貯金なんてバカらしい。
爺さん、婆さんになってから、やりたいことなんてできるかっ、そのころにはできないことの方が多いわ。
若いうちに、やりたいことをとことんやる!
そんな人生にしたい。

やりたいことができる人生を送れるなら誰だってブログで稼ぐわ!笑
そんなことを思う人もいるかも知れません。

正直、難しいことだと思います。

だからと言って、出来ないから仕方なく会社で働くのは嫌。
しかし、世の中にはやりたいことをやって生活している人がたくさんいます。
動かない自分にあれこれ理由をつけて正当化してダラダラ過ごすのは、もうごめんです。


今勤めている会社にいても、自分の進みたい未来がその先にはありませんでした。

世の中を舐めていた


世の中にはせっかく稼いだお金を娯楽のために使ってしまう人がたくさんいます。
自分もそうでした。

飲みに誘われては、考えもせずに参加。
友達と一緒になってパチンコにつぎ込んでは負けて
とにかく遊んでばかりで将来なんてどうにかなる。
と必死になって働いている人たちを心の底でバカにしたりしていました。


なに若いのに必死に働いてんだろう?もっと気楽に遊んだらいいのに。笑


バカなのは自分でした。

私は社会というものを舐めきっていました。
今掲げた目標も舐めてると言われそうですが、本気です。


周りの賢い人たちは日々努力し、遊ぶ時間も寝る時間も惜しまず前に進んでいるのに
自分はそんな人たちをバカにして遊んでいました。
ほんと自分がバカだったと思います。

人は変われると改めて気がつく


人は変われます。
なので自分も笑われるような夢を掲げて、笑われる人の側になろうと。

半年でブログで月100万稼げるようになってやる!

動くのがだいぶ遅かったけど
これからは自分の人生をもっと大事にして、遊ぶのもゴロゴロ寝るのも目標を達成した後でやろうと思いました。

自分の時間を何にどれだけ使うのかなんて全部、自分次第だから

私は今を楽しく生きるのではなく
今、努力してお金と時間に余裕がある状況を作ってから、いっぱい楽しいことをしようと決めました。

一生働き続けるとか、絶対に耐えられん!無理!



これを読んでる人の中にも
なんでこんなクソみたいな会社のために自分の時間を使わないといけないのかって、絶対に思っているはず。

ただ惰性で生きるんじゃなくて、ちゃんと前を向いて目標に向かって歩きたい。
小さな幸せなんていらない。

家族のために、友達のために、自分のために

お金も時間も惜しみなく使える様になりたい。
見栄を貼りたいとかではなく、お世話になった人に返していきたい。
母の好きな温泉に飽きるほど連れって行ってあげたい。
大好きな人が欲しいと言うものを全部買ってあげたい。
子供がやりたいことを、とことんさせてあげれるかっこいい親になりたい。

今のままだと絶対できない、今の会社で働き続ける限り、絶対無理。
でも、難しくても、茨の道でも、できる方法があるなら
そっちの道に進みたい。

だってそっちの道の方が先に行きたい場所があるから。
失敗して傷だらけになっても、それでも逃げずにその道を歩く。
何も考えずに、ただ人が作った道を歩くのなんかつまらない。
自分の道は自分で切り開く。

まとめ

タイトルから外れた支離滅裂な文章になってしましました。
自分の思いをそのまま書きました。

・何をするにもお金が必要で、雇われている限り収入には上限が存在する。
・毎日、貴重な自分の時間を切り売りする様な働き方を、
 するぐらいならもっと他の方法で稼ぎまっくった方が絶対にいい。
・努力したって叶わないかも知れないけど、努力した分は成長している=自信を持てる。
・失敗したら、なんで失敗したのか分析して、次に活かせばいい。
・1回や2回失敗したくらい全然問題ないし、むしろ失敗した方が多くを学べる。
・失敗は後退しているのでも足踏みしているのではなく、前に進んでいる。
・成功したら、それをどうして成功したのか分析して大きくしていく。

最後に

自分の人生を明るくするのも、暗くするのも全部自分次第。

タイトルとURLをコピーしました