陸だけで世界一周したって言える?ダイビングライセンスを取得してみた!!

サワッディーカップ。瞬旅(またたび)の「しゅん」です。

 

フィリピンに語学留学をしていた時に、ある友人からこんなことを言われました。

陸の生活を見ただけで世界一周したって言えるの?海の世界にもこんにちはしないと。

 

スポンサーリンク


世界一周ブログ
↓ランキング順位は下記バナーをポチッとして覗いちゃって下さい↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

うーん、確かに言われてみれば、一理ある気もする。

ぼくは、北海道出身で実家から海までもまぁまぁ遠かったので、海での楽しみ方をあまり知りません。家族で潮干狩りした記憶しかない笑

あと、夏の海にはプールに行けない墨を入れたマッチョな方々がたくさんいて怖いので敬遠してきました笑

 

海に行って何するの?って感じ。好きか嫌いかも分からない、海については素人なのです。

 

せっかく仕事を辞めて時間にも余裕があるので、

格安でダイビングのライセンスが取得できるという、タイのタオ島へ『そろ旅』しんさんと2泊3日でオープンウォーターライセンスを取得しに行くことにしたのです。

 

いざ、カオサンロードからタオ島へ

 

 

カオサンロードを夜20:00にバスで出発し、早朝4:30に港に到着。そこから船に乗り換えて7:30でタオ島に到着します。

夜行バスの寝台じゃないタイプ(つまり普通の座席)で大幅に耐尻力を削られ、港で蚊に大量に血液を削られ、エアコンが効き狂ったフェリーで凍えながらタオ島に到着した時には満身創痍に。あーーー疲れた!

 

東南アジアでよくありがちな、乗り物のエアコン温度が極寒設定。完全に雪女かイエティが乗り込んでないと説明できないぐらい寒い。上着はマストです。常夏の楽園なのに。

 

近くには、満月と半月と新月になるとパリピで溢れかえるパンガン島(パーティーやり過ぎな)があるんですが、皆さんこんな思いして辿り着いてるのだろうか?たくましいなーと感心してると、タオ島に到着しました。

 

いよいよタオ島に上陸!!

 

 

見てくださいよ!!

おぉ、コレガリゾートッテヤツデスカ?眩しすぎるほどの太陽がお出迎え!!100万点の歓迎で御座います。

 

港からはダイブショップの『ブッダビュー』がお迎えに来てくて、10分ほどでオフィスに到着しました。ぼくらはライセンス講習者用の無料宿泊サービスも申し込んだので、ブッダビュー併設の宿にそのままチェックイン。

 

講習スケジュールの説明を軽く受け、我先にとベットにダイブしました。海へじゃないのね。

 

ダイビングのライセンスを取得1日目:座学講習

 

 

え、ちょっ聞いてない。ダイビングって実技だけじゃなくて座学もあるん!?

オープンウォーター講習1日目はオール座学で、お昼からスタートしました。運転免許教習所みたいね。

 

PADIの公式ビデオとテキストで重要箇所を中心に、各種機材の名称と使い方を覚え、海での注意事項を頭に入れて、ダイビングの流れを勉強します。

そもそも、ダイビングとかしたことないから新しい単語と知識の連続に頭がぷすぷすとスパーク。普通は数日かけて勉強する内容を半日で詰め込むんだもん。

 

んでね、その後、選択式のテストを行い、一定点数以上で合格。え、ちょっ聞いてない。テストもあるんです。

運転免許試験みたいな性格の悪い引っ掛け問題はないけど、合格点を取るために一生懸命勉強しましたよ。

でも、ほぼ満点をGET!!やるときはやる男なのですよ。

 

 

明日はいよいよ、機材を取り付けてダイブしますよー!!海の中で呼吸できるとか。あードキドキするな。

本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。




あなたの応援「ぽちっ」が、いつも記事更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記、スタビー画像をクリックして頂くと
瞬旅(またたび)ブログに【10ポイント】入ります。目指せ上位ランカー!!


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. とおりすがり より:

    日本でCカード取った時は色々買わされ7万位かかりましたけど、海外ではそういうのは無いんでしょうかね?
    海外のダイブ楽しそうですね。
    次回ブログも楽しみにしてます。

    1. しゅん より:

      >とおりすがりさん
      コメントありがとうございます!!
      タオ島で実際に掛かった費用は2泊3日(宿泊込み)で9,000バーツ(約30,000円)。Cカードは日本の実家へ送付されたみたいです。
      短期で詰め込み過ぎて、すでに色々と忘れつつあるので、日本でじっくり取るのもアリかなーって思ってます。
      運転免許証の教習所に通うか、合宿に行くかの違いと似てますね^^

コメントを残す

*