旅の野外フェス 旅祭2016が想像以上だった!

こんにちは。瞬旅(またたび)の「しゅん」です。

 

本日は旅の野外フェス 旅祭2016に行ってきました!

スポンサーリンク


世界一周 ブログランキング
↓1日1回「世界一周」投票ボタンをポチッと↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

「フェスかー。人が多いんだろうなー。」などと思っていたのですが、

行ってみると、ちょっともう想像以上に楽しかったんです。引き篭もりダメ絶対!!

たくさんの情報収集も出来たので、ドドンとご紹介したいと思います。

そして、ぼくにとっての原点であり頂点であり頂点のあの方ともバッタリお会いする事が出来ました!!

 

はじまりは、サンプラザ中野くん

旅祭 サンプラザ中野くん

 

9:30に台場駅に集合の予定が、目が覚めたのが9:30。 超絶オネボスをかましたため、お昼頃に到着。

サンプラザ中野くんのトークライブに滑り込みます。

初めての一人旅がインドで、しかも旅人の間ではラスボスとも囁かれる極悪都市ニューデリーのお話。

50メートル歩くごとに50ドル取られ、今日はフェスティバルだからとバッチを付けられ50ドル取られ、コンノートプレイス公園で寝ていたら勝手にマッサージされ50ドル取られ、お土産に買ったシルクのサリーを日本で開けてみるとボロ雑巾が入っていた。など

インド全土から、のし上がろうとする何でもありの小悪党商売人が集まる街だけあって、パンチの効いた話が盛り沢山でした。

 

 

 

クレイジーマニアなら外せない、ヨシダナギさん、佐藤健寿さん

 旅祭 クレイジージャーニー

 

自称クレイジージャーニーのマニアでハードウォッチャーなので、行ってきましたよ!

水曜日のカンパネラを背中で聞きながら(苦渋の選択)、前から3列目の良い席をキープ。

自分のことをベラベラと話さない、この2人を相手にするのは至難で、司会のアナウンサーの方との噛み合ない感じも、もはや伝統芸と化してます笑

人それぞれ、その人じゃないと、入っていけない場所があり、そこに入っていくから、面白いんだよなぁ。

 

 

 

まさとさんとの偶然の再会

旅祭 まさとさん

 

会場内をフラフラしていたら、見たことある人が!!

そう、 ぼくにとっての原点であり頂点であり頂点の「まさとさん」とバッタリお会いする事が出来ました!!

やっぱり、途轍もなくプラスのオーラを放っていて、世界一周への不安が軽く吹き飛ぶパワーを貰いました。

世界一周をより楽しくするには、他人の旅をなぞる既存のルート・やり方じゃなく、自分にしか出来ない新しい挑戦やアプローチで旅をデザインしていくことが大切なんだなと、改めて思いました。

そして、人生前のめりで行こう!と言って頂き、

前向きなこの言葉がとても気に入ったので、もうこれはぼくの座右の銘にします。秒で決定しました。

北海道にお越しの際は、世界のどこにいても駆けつけますね!一緒に面白いことしましょう!!

 

 

 

アメリカ横断キャンピングカー旅に向けた下見

世界一周で楽しみにしていることの一つに、仲間を集めてキャンピングカーでアメリカ横断があります。

写真は6人乗りのもの。車内設備や料金のことなど貴重な情報を収集することが出来ました。

ちなみに燃費は2.5〜5.0km/ℓとのこと。プリウスで40km/ℓの時代にこの燃費は、、、

ガソリンを撒いて走ってるようなもんじゃねーか!!と心の中でツッコミをいれておきました。

 

旅祭 キャンピングカーキャンピングカー➀

image

image

 

 

 

お土産はBUCKET LIST、死ぬまでにしたい100のことを書くノート

ずっと欲しかったBUCKET LISTを発見。映画「最高の人生の見つけ方」でも登場しましたよね。

世界一周をしながら、死ぬまでにしたい100のことを考えようと思います。

旅祭 BUCKET LIST

 

 

他にも、キンコン西野亮廣さん、安藤美冬さん、山川咲さん、詩歩さんなどのお話も聞くことができ、想像以上に大満足の旅祭でした!

 
 
本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。
facebook「いいね」、twitter「フォロー」、Instagram「フォロー」もお気軽にフォロー下さい!!



あなたの応援『ぽちっ』が、いつも記事更新の励みになっております。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑世界一周ブログランキング↑

1日1回投票ボタンのクリックをお願いしますm(_ _)m
ブログ村の画面に切り替わり、右下にポップアップが出ると、瞬旅(またたび)ブログにポイントが入ります。
目指せ表彰台、上位ランカー!!エイエイオー


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*