フィリピン留学ってどうなの?実際に行ってみた!!後編

こんにちは。瞬旅(またたび)の「しゅん」です。

 

世界一周中に、英語が話せなくて、悔しい思いはしたくない!!

フィリピン留学ってどうなの?実際に行ってみた!!前編

 

フィリピン留学って実際どうなのよ?

そんな思いから、2015年5月にフィリピン留学にロケハン(下見)として行ってみることにしたのです。

 

スポンサーリンク


世界一周ブログ
↓ランキング順位は下記バナーをポチッとして覗いちゃって下さい↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

CNE1にフィリピン留学学校は決定!!

フィリピン留学について、漠然とした不安があったので、まずは書籍で情報収集することから始めました。

 

その時に読んだ本が「フィリピン「超」格安英語留学」でした。

学校選びのポイント、注意点などが、とても丁寧に説明されていて、不安な気持ちが吹っ飛び、とても楽しみになりました。

留学の準備や、フィリピンでの注意点、留学体験記も充実しており、出発前にどんな感じか掴めたので、安心して留学にのぞむことが出来ました。

事前の心構えってすごく大切。

 

 

学校選びですが、この本を参考にしながら、

重要視したのは、料金②講師の質③学校の雰囲気でした。

インターネットで口コミを検索し、留学体験記を読み漁り、学校を絞っていきました。

 

最終的にぼくが決めたのは、マニラのちょっと北にあるCNE1』という語学学校です。

口コミの評価も良かったし、公式サイトが充実していて、留学費用がとても明瞭だったので、こちらにお世話になることに。エージェントは通さずに、自分でサイトから申し込みをしました。

CNE1公式サイト

 

この選択は大正解だったんです!!

どんなフィリピン留学ライフを送っていたのか?さっそく見ていきたいと思います。

 

 

フィリピン留学の1日のスケジュール

CNE1は全寮制の学校なので、

1日のスケジュールは、朝は6時に起きて、授業が朝8:00〜夜6:00、食事は食堂で3食とり、夜は自習して、23時には就寝

テレビ無し、ラジオ無し、車はまぁまぁ走ってるフィリピンの片田舎での、スーパー健全ライフって感じでした。笑

 

授業は、毎日4人の先生と計8時間マンツーマン。全て英語でのレッスン。

 

自己紹介に始まり、仕事や趣味の話、おすすめアニメのプレゼンや、テキストに沿って定型文を練習したり、写真を見ながらディスカッションしたりと、

とにかく英語で話す話す話す話す………今までの人生で話した英語よりも、1日目でたくさん話したんじゃないかという。

お陰様で、かなり恵まれた環境で1週間、みっちりと英語を勉強することが出来ました。

 

 

CNE1の学校風景

img_3513

(緑に囲まれ、清掃が行き届いた気持ちのいい学校)

 

img_3474

(マンツーマンレッスンの教室は3畳ぐらいのスペース。夜は自習室に。深夜まで宿題大変だった笑)

 

img_3472

(一番安い4人部屋。部屋には寝に帰るぐらい。清掃が入り洗濯もしてくれます。)

 

img_3479

(食堂でのご飯プレート。3食バランスの取れた食事。味も美味しかったですよ!)

 

 

CNE1の愉快で陽気な先生たち

img_3508

(アニメ好きのチコ先生。ブラックラグーン、Darker than BLACK、PSYCHO-PASSをオススメした笑)

 

img_3503

(超ドSのプレシャス先生。腕に「精神病院に連れて行って下さい。」と書かれる鬼畜っぷり笑)

 

img_3506

(ハイテンションモンスターのヘイゼル先生。いつも陽気で楽しかったな!!

 

img_3504

(お茶目なセドリック先生。超絶ゆるーい授業で癒されました。)

 

 

 

今でも鮮明に思い出せる程、本当に濃密で楽しい1週間でした。

言いたいことを英文に出来ずにモヤモヤしたり、会話になると時制や前置詞に気を配れなかったり、発音がめちゃくちゃだったりと、たった1週間で話せるようになる程、語学は甘くないなぁと実感

 

だけど、

英語を話す事に抵抗がなくなったのが、1番の収穫でした!!

 

 

フィリピン留学をしてみた反省点

「留学する前に最低でも単語と文法は勉強しておけ!」とよく言われますが、まさにその通り。

実際に1週間、フィリピン留学に行ってみて自分に足りないと感じたものは、以下の3点でした。

 

①基礎文法を使って、素早く言いたい文章を話せる

②常用的な単語とボキャブラリーを会話の中で使える

③単語を落とさずに正確にリスニングできる

 

 

留学前にどのくらい勉強するかがとても大事!!

基礎は日本で身に付けてからフィリピン留学で、ひたすら話すことに集中した方が、何倍も学習スピードが上がると骨身に染みました。

 

これから本腰を入れて、英語の勉強も頑張るぞー。エイエイオー

 

 

本日のおまけ

img_3527

(卒業スピーチ。この格好www。「1年半後にまた戻ってくるから!!」この言葉が本当になるとは、当時のぼくはまだ知る由もないのです。)

本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。




あなたの応援「ぽちっ」が、いつも記事更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記、スタビー画像をクリックして頂くと
瞬旅(またたび)ブログに【10ポイント】入ります。目指せ上位ランカー!!


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*