フィリピン留学ってどうなの?実際に行ってみた!!前編

こんにちは。瞬旅(またたび)の「しゅん」です。

 

ぼくは昔から、英語を話すということに強い憧れがありました。

 

ですが、その想いとは裏腹に、日常生活でも仕事でもちっとも使わない『英語』

いつだって、一念発起したときのモチベーションは高いのですが、ちょっと勉強しては、忙しさにかまけてサボって、勉強しては、サボって。つまみ食いの繰り返しに、ちっとも上達はしませんでした。

 

スポンサーリンク


世界一周ブログ
↓ランキング順位は下記バナーをポチッとして覗いちゃって下さい↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

英語を話せるようになるなんて夢のまた夢。

そんな状態に業を煮やしたぼくは、荒療治として2015年5月にフィリピン留学に飛び込むことにしたのです。

前編では、そのきっかけ編をお話します!!

 

 

バックパッカーに英語力は必要?

ぼくは、今まで東南アジアを中心に、バックパッカーとして一人旅をしてきました。

そこでの経験から言うと、海外一人旅に必ずしも英語力は必要ではありませんでした

 

だって、旅中に使う英語なんて、

「これいくらですか?」「ここに行きたいです。」「部屋は空いてますか?」「○○したいです。」など、

5W1Hで自分の意志さえ伝えれれば、何とかなってしまうものです。

 

トラベル英会話帳と義務教育で培った英語力で、ちょろっと覚えてしまえば、それで十分です。

あとは全世界共通言語のボディーランゲージも強い味方。笑

 

 

ですが、英語を話せないと、悔しい思いをすることも多々ありました。

 

 

ほろ苦い、陸路での国境越え

それは、大学時代に行ったタイからカンボジアへの国境越えのこと。

初の陸路での国境越えをかなり楽しみにしてました。ハラハラドキドキ、旅のハイライトってやつです。

 

バスを利用して、タイからカンボジアへ入国したんですが、そこはトラブルが多い国境。

ご多分に漏れず、ぼくも完全にトラブルに巻き込まれてしまいました。

 

最初に料金を払ったのに、

ドライバーが「追加で料金を払わないとカンボジアから先へは行かない。」と賄賂を請求してくるではありませんか。

たまたま一緒に居合わせた、韓国の女の子2組と共闘して、バチバチの論争が始まります。

 

この2人がとても英語が堪能で、

「料金は最初にバス会社に払ったから、もう一度払うなんてありえない。バス会社に確認するから電話を貸して。」とドライバーに猛抗議

ぼくは議論に付いていけず、「怒り」の表情でのみの援護射撃。おいおい、つかえねーな。

女の子に交渉を任せて、だんまりをするしかない状況は、本当に情けなかった

 

1時間に及ぶ激闘の末、携帯電話を奪い取ることに成功。バス会社に事情を説明し、現地スタッフの悪行が暴かれました。

見事に我々が勝利!!

そんな出来事もあって、この2人とは謎の一体感が生まれ、カンボジアまでの数時間を共にすることになったのです。

 

が、、、この車内が、まぁーーー地獄だった

 

なにが地獄って、会話が弾まないのなんのって。

 

この一件で、ぼくは2人にはめちゃくちゃ感謝してました。

だから、「2人のお陰で本当に助かったよ。役に立たなくてごめん。でも本当に本当にありがとうねー!!」と心からの感謝の意を伝えたかった。

 

しかし、この時、ぼくの口から出せたのは、「Thank you.」ただ一言のみ

 

溢れんばかりの、感謝の気持ちを伝えたかった。だけど、英語で何て言えば良いのかわからない。

めちゃくちゃ、悔しかった。

 

 

それでも、2人はとても優しかったから、気を遣って色んな話を振ってくれた。年齢とか大学生活とか旅程とか。

けれど、ぼくは単語でしか返せない。だから会話が全く弾まない。

 

穴があったら飛び込みたいほど、悔しかった。

本当は色んな話をしたかった。だけど、英語で何て言えば良いのかわからない。

 

3時間ぐらい経過して相当に気まづくなった車内は、

いま思い出しても、ほろ苦いというより、くっそ苦いものが口の中に広がります。

 

 

フィリピンに単身武者修行へ

この思い出したくもない悲しきパンドラの箱を開いたのは、

最近、停滞していた英語学習をしたいのと、これから頑張るぞという自分への誓いを込めてです。

 

海外を旅してると、強制的に英語で話さなければならない状況が、誰しも絶対にきます。

 

世界一周に行くにあたって、こんな思いは2度としたくない。

そんな時、世界一周ブログで、フィリピン留学が安くてとても良いというのを目にしました。

 

フィリピン留学って実際どうなのよ?

そこでぼくは、2015年5月にフィリピン留学にロケハンとして行ってみることにしたのです。

 

 

次回「フィリピン留学ってどうなの?実際に行ってみた!!後編」に続く。

本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。




あなたの応援「ぽちっ」が、いつも記事更新の励みになっておりますm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
上記、スタビー画像をクリックして頂くと
瞬旅(またたび)ブログに【10ポイント】入ります。目指せ上位ランカー!!


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*