クレイジージャーニーDVD第2弾イベントと海外旅の極意

こんにちは。瞬旅(またたび)の「しゅん」です。
 
皆さん「クレイジージャーニー」をご存知でしょうか?
 
毎週木曜日の深夜からやってるTV番組なのですが、
2015年元旦の初回放送を見てからというもの、こんなのテレビでやっていいの?
という衝撃的な内容で、毎週ワクワクで仕方ないのです。
 
スポンサーリンク


世界一周 ブログランキング
↓1日1回「世界一周」投票ボタンをポチッと↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 

クレイジージャーニーをオススメするたった一つの理由

それは、この番組が世界の歴史や風景ではなく、
世界を旅する「人」にスポットを当てている。しかも、狂気の旅人。この一点に尽きます。
 
色んな狂気の旅人が登場するわけですが、この人達が、まーぶっ飛んでて面白い。

おいおい、こんな人がこの世にいるのか!
というクレイジーの中のクレイジーな人々が毎回登場されます。
 
 
・日本で唯一8000峰全14座を制した登山家、竹内洋岳さん
 
・北極点に無補給で単独徒歩に挑む、荻田泰永さん
 
・世界中の奇妙な建造物、風景、廃墟などを撮影する奇怪遺産の写真家、佐藤健寿さん
 
・スラム街やマフィアなどの危険地帯に潜入取材する、丸山ゴンザレスさん
 
・服を脱ぎアフリカ民族と同じ姿で撮る写真家、ヨシダナギさん
 
  
ここまで、
個として強烈な光を放つマイノリティーに焦点を当てた番組は、いままで無かったんじゃないかな。
 
 
題材も想像以上にマニアックなのですが、
この人達の「生き方」もまた想像以上にマニアックなのです。
 
そんな人達の「言葉の力強さ」「行動力」から、勇気をもらったり、感動したり、ほっこりしたり。
  
旅人の大先輩であるクレイジー達はいつだって、ぼくの憧れの的なんです。
プロ野球選手を見つめる少年のような気持ちで、液晶ディスプレイに釘付けです。
 
 

クレイジージャーニーのDVD第2弾発売記念イベントに行ってきた!

そんな、クレイジージャーニーのDVD第2弾が発売記念のトーク&握手会イベントがある!
 
クレイジー達を肉眼で見て、肉声を聞ける。
これを行かずして、いずくんぞクレイジーマニアあらんや…!!
 
という事で、
自称クレイジージャーニーマニアの、ぼくはもちろん行ってきましたよ赤坂サカス!
 
信じられないぐらい早起きして3時間並び、
先着1,500人中、整理券が246番とかなりいい感じの席を確保。頑張った甲斐があったってもんです。
 
今回は、丸山ゴンザレスさん、佐藤健寿さん、ヨシダナギさんがご登場されました。
 
 
御三方とも旅人のスペシャリストなだけあって、ぼくらの海外旅にも活かせる内容が盛り沢山です。
 
ではでは、
お待ちかねの番組では聞けないマニア垂涎の裏話をご紹介します。
 
 
Q1.現地で出された食事は全部食べるの?
 
丸山ゴンザレスさん
「その時々によります。その場の雰囲気で全部食べた方が良い時は食べますし、状況によっては食べ残しを待っている場合があるので、その時は残しますね。
丸山ゴンザレスさんはスラム街で売っている、よくわからない肉なんかをパクっと食べてしまうんですが、
特にスラム街などは食べ残しを下っ端が楽しみにしていることが多いんだとか。
 
 
ヨシダナギさん
まずは一口だけ食べて、まずいね!って笑顔で言えば大丈夫ですよ。
とのこと笑
ヨシダナギさんは泥水コーヒーや、牛の血なんかをペロッとやっっちゃうんですが、
とりあえず、一口食べることで現地の人との距離感もぐっと近づくそうです。
とりあえず口をつけることが大切なんですね(震え声)
 
 
Q2.取材スポットの見つけ方は?
 
佐藤健寿さん
「奇怪遺産のような一風変わった撮影スポットを見つけるために、現地のドライバーや現地人に、この辺りに変わった場所はないですか?と聞きます。」
そうするとガイドブックやインターネット検索に引っかからない、思いもよらない場所を見つけられるのです。
あっと驚くマニアックスポットを見つけたいなら現地の人に、変な場所がないか聞く。これは旅の極意だと思いました。
 
 

これであなたもクレイジージャーニー

お話を聞いた中でとても印象的だったのが、
 
「僕らはいま、たまたま取り上げられてスポットライトを浴びていますが、好きなことをずっとやり続けているだけなんです。
だから、他人の目から見て特別なことではなく、好きなことを継続することが大事だと思います。」
みんなこんなことを10年以上やっているんですよ。
という言葉でした。
 
好きなことってたくさん調べたり、勉強してて苦じゃないですよね。
そして、それを何十年も積み重ねることで、誰にも真似できない個性が出来るですね。
 
 
また、
「現代はたくさんの情報に溢れています。だからこそ意識して好きなことだけやるのも大切です。
ともおっしゃっていました。
 
ぼくの脳内では、
世界一周中は自分の好きなことだけやっていいんだ。」
と変換されました。
 
そう考えると旅するのが、とても楽しみになってきます。
 
旅立つ代償は限りなく大きいです。だって、仕事も、人間関係も、日本での生活もリセットして行くんです。
けれども、自分の好きなことだけに集中できる貴重な機会でもあります。
 
この人生に一片の悔いなし。と言えるような素敵な旅路にしたいものですね。
 
 
ちなみに、
最後の握手会ですが、ゴンザレスさんの手はプニプニしてました。一瞬過ぎてその記憶しかない
 
みなさんもこのディープな世界に浸ってみては如何でしょうか?
 
本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。
facebook「いいね」、twitter「フォロー」、Instagram「フォロー」もお気軽にフォロー下さい!!



あなたの応援『ぽちっ』が、いつも記事更新の励みになっております。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑世界一周ブログランキング↑

1日1回投票ボタンのクリックをお願いしますm(_ _)m
ブログ村の画面に切り替わり、右下にポップアップが出ると、瞬旅(またたび)ブログにポイントが入ります。
目指せ表彰台、上位ランカー!!エイエイオー


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. とら より:

    遅くなりましたが、瞬さんブログ開設おめでとうございます‼

    クレイジージャーニー面白いですよね♪ わたしも毎週楽しみにしてます。

    これからブログ楽しみにしてます~(=゚▽゚)/

    1. しゅん より:

      >とらさん
      ありがとうございます!!
      面白いですよね!ぼくも毎週楽しみにしてる数少ないテレビ番組の一つです。
      まさかのゴールデン進出に驚きを隠せない今日この頃です笑
      文章を書くこと自体に慣れてないので、手探りしながらですが、ブログ更新がんばります!!

コメントを残す

*