まさかのタイミングで異動。それ、いまじゃない!

こんにちは。瞬旅(またたび)の「しゅん」です。
 
録画してたフリースタイルダンジョン見たんですが、
今週のHIDADDY vs CHICO CARLITO戦すんごい面白かった!
 
フリースタイルダンジョンは、即興のラップバトル番組なんですが、ラップの「ラ」の字も知らない、ぼくでも毎週欠かさず録画するほど楽しみにしてます。
 

スポンサーリンク


世界一周 ブログランキング
↓1日1回「世界一周」投票ボタンをポチッと↓
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 いやーもう、HIDADDYが最高過ぎた。今年のベストバウトきたよコレ。
 
「浪速の核弾頭」っていうキャッチコピーがダサくて最高だし。
HIDADDYの一挙手一投足が面白いんだけど、凄みもあって眼が離せない。
何か期待せずにはいられない空気感を醸し出してるんだよなこの人。
 
来週は火曜日深夜1:26からやってるので、見たことない人は、見てみたら良いと思う。
 
 
さてさて。
 
2017年1月より世界一周に出発予定なので、旅立ちを来年に控えた先月5月。
 
まさかのタイミングで異動を言い渡されました。
 
しかも、2019年完了予定の超大型案件という。
 
上司から、
「プロジェクトリーダーとして、下に数人つけて案件を回してくれ。」
と言われた時は、嬉しかった反面、正直、冷や汗が止まりませんでした。
 
「それ、いまじゃない!」(心の声)
 
 
不思議なもんで、大きな決意をした時って、仕事に転機が訪れがちですよね。
旅ブログでも何度も目にしたことあるし。
 
退職の意向は、まだ会社には言えないので、色々な思いが瞬間的に交錯した結果、
 
「は、はい。頑張ります。」
 
という何とも気の抜けた返事を返してしまいました。
 
即答で断わらなかった自分をビンタしたい。
 
机の引き出しにタイムマシンなどないので、
世知辛いなぁと思いつつも、新しい環境ってワクワクもします。
 
 
新しい部署で1ヶ月働いてみて、大変なことの方が多いですが、
勝手の知らないところに不意に投げ出されるこの感じって、旅も仕事も似ているなと思いました。
 
インドで夜行バスに乗った時、真夜中にどこかもわからない畑の真ん中にバックパックと一緒に投げ出されたことを思い出しました。
「もう、何とかするしかないんだな」と。
 
世界一周に旅立つ決意は揺るぎませんが、その前に越えなくていけない山もまた揺るぎない。
 
本日も最後まで読んで頂きましてありがとうございました。
facebook「いいね」、twitter「フォロー」、Instagram「フォロー」もお気軽にフォロー下さい!!



あなたの応援『ぽちっ』が、いつも記事更新の励みになっております。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

↑世界一周ブログランキング↑

1日1回投票ボタンのクリックをお願いしますm(_ _)m
ブログ村の画面に切り替わり、右下にポップアップが出ると、瞬旅(またたび)ブログにポイントが入ります。
目指せ表彰台、上位ランカー!!エイエイオー


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*